障害児(者)地域療育等支援事業
就労生活支援センター岩崎通勤寮
とよはし障害者雇用支援センター
グループホーム&自立生活
児童発達援助センター岩崎学園
ファットリア「葦毛の里」
事業概要支援内容法人組織沿革年表情報開示苦情解決窓口求人情報アクセス 
 HOME 岩崎学園ニュース エルダ・フェルーガさんを迎えて、ワイン会が開かれました
 

フェルーガのワイン会の料理に「ファットリア葦毛の里」の野菜が使われました
掲載日:2003年10月30日
 


 2002年6月6日(木) 、「ファットリア葦毛の里」の野菜を使っていただいている名古屋の「ロ・ステンマ」で、イタリア国内外で非常に高い評価を得ている、フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州のワイナリー「リヴィオ・フェルーガ社のエルダ・フェルーガさんをお迎えしてのワインディナーが開催されました。

エルダさんは、女性ならではの豊かな感性としなやかな情熱を持って、5代にわたり続く歴史あるワイナリーの広報担当として活躍しておられます。

土地固有のブドウ品種にこだわり、独自のイタリアワイン文化育成の努力を積み重ねている彼女の興味深いお話を伺いながら、自慢のワインの数々を長谷川料理長の料理と共に楽しみました。

この日のメニューでは、「ファットリア葦毛の里」のカルチョッフィ(アーティチョーク)やコールラビなどが使われ、エルダさんも日本で育ったヨーロッパ野菜に興味津々のご様子でした。


「ファットリア葦毛の里」の野菜を使ったこの日のメニューと
用意されたワインの数々
白ワイン
ピノ・グリージョ2000
白ワイン
テッレ・アルテ
1998
赤ワイン
レフォスコ
1997
赤ワイン
ヴェルティーゴ
1999
デザートワイン
ピコリット
1997

松下理事長とエルダさんは、
野菜とワインの話で意気投合!
ロ・ステンマのオーナー、三笠会館の
谷社長も駆けつけて‥‥。
【後日談‥‥】
松下理事長はこの3ヵ月後、マーケティングリサーチでヨーロッパを訪れ、イタリア・ヴェネチアにあるフェルーガの経営するフラッグレストラン「Il Sole Sulla Vecia Cavana」を訪れました。その日はあいにくエルダさんはご多忙でお目にかかれませんでしたが、次回は是非ワイナリーへとお誘いを受け、松下理事長は嬉しい思案中‥‥?