VEGETABLES
ルッコラ

イタリアン・パセリ

バジリコ

ビエトラ

丸ズッキーニ

ポモドーロ

コールラビ

チコーリア・インディヴィア

カルチョッフィ

フィノッキオ

プンタレッラ

バルバビエトラ

ポロねぎ

ラトゥーガ・カタローニャ

カーボロ・ネロ

ボレッジーネ

栽培野菜一覧表
野菜作りの特徴

ボルゲーゼ
“Principe Borghese”
サンマルツァーノ
“San marzano”
※現在栽培しておりません
愛らしい黄色の花
POMODORO
科名/ナス科

英名/トマト(Tomato)

和名/小金瓜、蓄茄

出荷時期/12月〜8月


 ボルゲーゼは「ボルゲーゼ王子」の名前を冠したミニトマト。ぷんと漂う青くさい香りが郷愁を誘います。ドライトマトの多くは、このボルゲーゼから作られます。ほど良い酸味と甘味があり、モッツァレラチーズとの相性は抜群です。

サンマルツァーノは、種、水分が少なく、酸味と甘味のバランスがよく、コクのあるトマトソースができます。トマトには消化促進作用があり、ミネラルとビタミンが豊富で、老化を予防します。