VEGETABLES
ルッコラ

イタリアン・パセリ

バジリコ

ビエトラ

丸ズッキーニ

ポモドーロ

コールラビ

チコーリア・インディヴィア

カルチョッフィ

フィノッキオ

プンタレッラ

バルバビエトラ

ポロねぎ

ラトゥーガ・カタローニャ

ボレッジーネ

栽培野菜一覧表
野菜作りの特徴

BASILICO
科名/シソ科

英名/バジル(Basil)

和名/メボウキ

出荷時期/5月〜9月


 スパイシーなピリッとした香りがあり、イタリア料理には欠かすことのできないハーブです。トマトとの相性は抜群。トマトソースに加えたり、生のままサラダに加えて使います。素揚げして料理の盛りつけに添えると、透き通った美しい緑色が楽しめます。松の実と合わせてジェノバ・ペーストにしておくと、長期の保存も可能です。

 和名の「メボウキ」というのも興味を惹かれる名前ですが、バジルの種を水につけるとゼリー状の粘膜で包まれ、これで目に入ったゴミを取ることができるので、そう名づけられたということです。