COOKING
コンシュタンティンの
料理レシピ

フンギポルチーニのリゾット

コールラビの野菜詰め

 

プリントアウト用のレシピ(テキストのみ)はこちらから
(ブラウザーの「戻る」ボタンからお戻りください)
 

(4人分)
コールラビ‥‥4個
ポロねぎ‥‥1本
にんじん‥‥2本
トマト缶(小)‥‥
マッシュルーム‥‥
たまねぎ‥‥10個程度
にんにく‥‥小1つ
赤ピーマン‥‥一片
黄ピーマン‥‥1個
トマトピューレ‥‥1個
スープ‥‥少々
タイム‥‥適量
オレガノ‥‥
一味唐辛子‥‥適量
砂糖‥‥適量
塩・こしょう‥‥適量
オリーブペースト‥‥小さじ
小麦粉‥‥大さじ1

バター‥‥15g
牛乳‥‥適量
リコッタチーズ‥‥大さじ6
オリーブオイル‥‥適量
まずはトマトソース作りから
 
(1)トマト缶を鍋に開けて砂糖を少々混ぜ、温めます。
 
(2)温まったらハーブを加え、塩・コショウ・トマトピューレを入れます。あまり煮詰まり過ぎないようにスープを適量足しながら様子を見ます。仕上げにオリーブペーストを入れ、火からおろします。
 
※オリーブペーストがない場合は、オリーブをつぶしてお使いください。
トマトソースができる間に下ごしらえ
 
(3)ポロねぎ(白い部分だけ)・にんじん・マッシュルーム・ピーマンをみじん切りします。たまねぎ・にんにくもみじん切りして半量を別にしておきます。(A)
 
(4)コールラビの皮をむき、上1/4を切り離し、ふたとカップの部分に上下に分け、カップとなる部分の中身をくり抜きます。(B)
 
(5)くりぬいたコールラビの中身はみじん切りにして(A)に加えます。
 
ぺシャメルソースを作ります
 
(6)バター10gを火にかけ、別にした(A)のにんにくとたまねぎの半量を炒めます。たまねぎが透き通ったら小麦粉を入れ、焦げないように弱火にかけながら、クリーム状になるまで炒めます。
 
(7)牛乳・塩・こしょう・スープを適当に入れ、10分ほど弱火でかき混ぜながら煮ます。ソースが重くなってしまった時は牛乳を加えて調整します。
(8)ペシャメルソースを茶碗に半分程度取り分け、残りのソースに仕上がったトマトソースを混ぜ入れます。(D)
(9)バター5gを弱火にかけ(A)の残りの野菜をたまねぎから順に炒めます。少量のスープを足して火にかけ、全体がしんなりしたらすぐに火から下ろしてください。(E)
(10)(B)のコールラビのカップの中に塩・こしょうし、リコッタチーズを大さじ1ずつ入れます。
(11)(E)の野菜をカップの半分ほど詰め、(D)のソースを適量入れて混ぜ、その上にまた少し(E)をのせます。
 
※(D)は大目の分量になっていますので、余ったら冷凍するなどして他の料理にお使いください。
(12)コールラビが隠れるくらいの深さの鍋に並べて、空いた部分に残りの(E)を入れます。
 
(13)コールラビに切り離したふたをかぶせ、スープを流し込んで、鍋にふたをして火にかけます。コールラビは火が通ったら取り出します。残りの野菜はミキサーにかけて再び鍋にもどし、ぐつぐつし始めたら火を止めて少量のオリーブオイルを混ぜます。(G)
 
(14)茶碗に取り分けておいたベシャメルソースに、リコッタチーズ大さじ2を混ぜ、コールラビのふたを取って乗せ、再びふたをして200℃のオーブンで10分ほど焼きます。
  
(15)皿に(G)のソースとコールラビを盛り付けて出来上がり。